わたしの歩みを照らす灯

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは。堀本です。
今日という1日も、皆様にとっての喜びあふれる日であったことを信じます^^

僕にとっても、振り返ってみれば主の恵みを体験する1日でした^^

一つ目は、あらかじめ危険を取り去る一日として、主は与えてくれました。

具体的には、僕の書いたソースコードの一部でバグが見つかったのですが、致命的な問題を引き起こすものではなかったため、これがなかなか気づきにくいバグでした(ですが、ほっておくと結構致命的なことになるバグでもありました)。でも驚くことに、ふとした話の中での人の言葉をきっかけにして見つかるに至り、無事今日中に対応することができました^^

これを通して、僕のコーディングの詰めの甘さを指摘し成長の機会を与えてくれると同時に、致命的な問題となる前にあらかじめ取り除かせてくださいました。本当に、主はわたしの歩みを照らす灯ですね^^

二つ目は、人の優しさにふれる一日としても、主は与えてくれました。

こちらで書いたように、先日僕はピアノを壮大に失敗したのですが、なんとこれを心配してくださり、今日わざわざメールをしてきてくれた人がいました。すごく優しい人だなって思いました。僕自身、以前ほど気にはしていませんでしたが、でもこうして慰めのメールをいただけると、やっぱりちょっとうるっと来てしまいますね(笑)。

その方が言っていたのは、僕が完璧な演奏をしなかったからこそ、勇気付けられる人もいるという話をしてくれました。つまり、僕が完璧な演奏でないからこそ、楽器を練習中の人も「私の技量では。。」とはならずに一緒に演奏しようという気持ちになれるという話をしてくれました。そんな風に考えたことがなかったので、良い気づきをいただいたなと思います。

実は、ピアノが中途半端に弾けるということがちょっと嫌だなと思うこともあった(へんにちょっと弾けちゃうから色々頼まれるので、いっそ全く弾けない方が良かったと思っていました)のですが、この言葉を聞いて、ピアノを弾くことがもっと好きになりました^^

僕もこんな風に、人が心の奥底に抱えている思いや悩みに寄り添ってあげられるような人になりたいです。人のちょっとした気遣いが、人をどれほど勇気づけるのかを主に教えてもらいました^^

うん、今日も良い1日でした^^。

今日1日の歩み全てにともにいてくださり、感謝いたします。

詩篇119:105

あなたの御言葉は、わたしの道の光/わたしの歩みを照らす灯。

追記

とあるきっかけで折り紙会館という場所が御茶ノ水にあることを知りました。むむむ、、これは行ってみたい!めっちゃ気になりますねー^^

ということで、明日はちょっと早めに上がって御茶ノ水かなー(笑)
https://www.origamikaikan.co.jp


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。