教会で取り組んでいる聖書通読の進捗

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは、石井です。

今私たちの通っている教会では、聖書通読の取り組みを行っています。
毎日10時から10分間聖書を読むのです。
クリスチャンなのに、たった10分なのって思う人もいると思いますが、普段忙しいと自分に甘えて、なかなか読むことができなこともあります。

聖書を読むための工夫

日本聖書協会から出ているオーディオバイブルを昨年購入して、iPhoneに入れています。

これがなかなかよいのです。

歌詞カードの代わりに、聖書の御言葉が出てくるので、聖書の朗読を聞きながら、御言葉を追うこともできます。

神様の御言葉は口で伝えられたのですから、聖書を聞くということもなかなかいいものです。

リスニングバイブル

リスニングバイブル 聖書 新共同訳 旧約聖書続編つき 携帯型音声聖書プレーヤー

日本聖書協会

いつでもどこでも聖書に触れることができます。
木になる人はお試しください。

会社や自宅PCにも聖書ソフトをインストール

これも日本聖書協会で販売されているGLOというソフトです。

2万円くらいするソフトなんですが、なかなかよいです。
御言葉の説明はもちろん、写真や絵画などの情報もたくさんあり、一人で勉強することも可能です。

このソフトを会社と自宅のPCに入れて、いつでも御言葉を読むことができるようにしています。

GLO

GLO 日本語版 Windows対応 ビジュアル聖書ソフト (<DVD>)
日本聖書協会

Glo(グロー)は、450以上のバーチャルツアー、2300点以上の高解像度画像、140点以上の地図、650点以上の美術作品が収録され、豊富な写真や絵画、アニメーション、地図、リーディングプランなどを通して、まったく新しい方法で、聖書の世界をリアルに体験できるインタラクティヴ・ヴィジュアル聖書ソフトです。使いやすいGloのナビゲーション・レンズで、世界一のベストセラーを学習し、聖書の世界を探検してみませんか。

アラーム

この聖書通読は、毎日午後10時1分から10分間ということなので、その時間に合わせてアラームをセットして読んでいるひともいるようです。

通読の進捗は?

1週間分遅れています。

ああー、追いつくのが大切ではないけれど、徐々にペースを上げていきます。

聖書は神様の言葉です。

今の自分に必要なことが聖書にはあります。

クリスチャンとして毎日の習慣にしていきたい思います。

反省、反省。


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。