正しい知識に基づいて

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは。堀本です。
今日は恵みの主日ですね^^。皆様の上にも主からの良い休息の時間が与えられたと信じ、感謝いたします^^

今日も礼拝、メッセージ、その他の時間どれもが恵み溢れる時間でした。
僕の通う教会で信徒達を教え導き、また、教会を支えられている先生(宣教幹事)の任命もあり、感謝ですね^^。フルタイムで神様の福音を世に伝えようと働かれている先生達は、本当にすごいなといつも思います。

また、僕は特に、今日は礼拝メッセージにおける気づきがいつも以上に与えられた日でした。

今日のメッセージの箇所は、箴言19:2でした。神様のために行おうとする全てのことは、正しい知識(福音)の土台に基づいて行うことの重要性について教えています。

いくら神様のためにと行っても、情熱だけを拠り所にして、自分の方法で行うようになると、そこに結果を求めるようになって来ます。そうなってくると、神様のためにではなく、自分の目標達成のために知恵を絞り、行動するようになる危険性が生まれるとのことでした。

これは言葉で聞くとそれほど特別なことを言っているわけではないのですが、振り返ってみると、ふとした瞬間に自分の方法で行おうとする心が、僕の中にもまだまだ残っていることに気づきます。

特に、宣教の働きについて、再度自分の歩みを点検したいなって思いました。

自分の遣わされている場所や自分と関わりのある友人達に、福音を伝える働き(伝道)をしたいという思いが、最近は結構あるのですが、その際に相手の心や都合を無視して、一方的に伝道してしまわないようにしたいなって思いました。

常に福音を土台として思考し、神様が喜ばれる行動ができるようになるためには、メッセージ中にもあったように、何よりも祈りによる神様との交わりから始めることがとても大切なのだなと再確認しました。

祈りについて振り返ると、最近は、一日の感謝について、神様に感謝の祈りを捧げるのが中心だったなと思います。そのため、具体的な祈り課題を持って祈ることがあまりできていなかったなと気づかされました。なので、今週は具体的な祈りを書き出して、心を込めて祈ってみようという思いが与えられました。

ちょうど僕の通っている教会で、オープンチャーチという、初めて教会に来る方向けのイベントが9月中旬に行われているということなので、福音の種を友人達に蒔いていけるように、具体的な祈りを持って備えたいなって思います^^

あ、もしご興味のある方は是非是非いらしてくださいね^^

今日もたくさんの恵みを与えてくださった主に感謝です。

今日主からいただいた恵みを、明日から遣わされる場所で分け与えていきます^^

メッセージメモ

箴言19:2

知識がなければ欲しても不毛だ。あまり足を急がせると過ちを犯す。

追記

今日は教会ではさみ将棋をやりましたが、どうやら僕は圧倒的な弱さだったようです笑。

一枚「香車」を足した上でもやってもらったのですが、惨敗でした笑。ムムム、普通の将棋ならもっと全体が見えるはずなのですけど、はさみ将棋難しい。。

ボードゲームを通して、このように良い交わりが与えられて感謝ですね^^


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。