姪とご対面

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは、石井です。

今回、出張の寄り道で実家に帰りました。

目的は姪に合うことです。
まだ生後一ヶ月なので、とても小さく、かわいい!

出産祝いにベビーカーをプレゼントして、早速乗せてみました。

抱っこしたり、ミルクあげてみたり。

赤ちゃんはかわいいですね。次に会うのは年末年始かな。
早く会いたいですね。

詩編1章

1 いかに幸いなことか/神に逆らう者の計らいに従って歩まず/罪ある者の道にとどまらず/傲慢な者と共に座らず
2 主の教えを愛し/その教えを昼も夜も口ずさむ人。
3 その人は流れのほとりに植えられた木。ときが巡り来れば実を結び/葉もしおれることがない。その人のすることはすべて、繁栄をもたらす。
4 神に逆らう者はそうではない。彼は風に吹き飛ばされるもみ殻。
5 神に逆らう者は裁きに堪えず/罪ある者は神に従う人の集いに堪えない。
6 神に従う人の道を主は知っていてくださる。神に逆らう者の道は滅びに至る。

まだ妹夫婦はクリスチャンではないので、なかなか子供に福音を伝えていくことの困難はあるけれど、神様にしたがって歩み、神様が道を備えてくださっているなかで歩んで欲しいと強く願います。

家族の伝道は難しいけれど、そこには神様が必ずいてくださり、いつか実を結び、クリスチャンとなる日がくると信じています。

神様にしたがって歩む人になるよう、祈ります。


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。