主なる神様こそが、真の神様

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは、堀本です。
今日一日も全ての歩みを支えてくださった神様に、心から感謝いたします^^

今日はmtg等がなかったので、在宅勤務を行いました。昨日に続いての設計を進めていて、どういった実装をすれば良いのかがある程度わかってきて感謝です^^

勤務後は、木曜礼拝に参加してきました。

メッセージ箇所としては、エゼキエル書12:1-28でした。

あまり歴史的なところを知らなかったのですが、バビロン捕囚は大きく三回おこなわれていて、ちょうど二度目の捕囚時エゼキエルは捕囚され、バビロンに連れてこられたようです(一回目の捕囚時には、こちらも預言者のダニエルが捕囚されたようですね)

そのため、エゼキエルは捕囚されたバビロンにおいて活躍した預言者とのことでした。(8章では、幻の中でエルサレムの現状を、神様が見せられていることが書かれています)

今日の箇所を通して、様々な学びがありましたが、一番大事なところとしては、

「主なる神様こそが、真の神様であること」

ということに尽きるのかなと思いました。

僕自身もそうですが、人間はふとした瞬間に、神様のことを忘れてしまう弱い存在ですが、そんな僕たちのことも、神様は深い愛を持って愛してくださり、忍耐を持って導いてくださる方であることに感謝です^^

神様は滅ぼし尽くさず、最後まで諦めずに哀れみを持って接してくださる方であることに感謝です^^

今日神様からいただいたたくさんの恵みを持って、明日からも遣わされる場所において、神様の栄光を現していきたいものですね^^

今日一日も、ともにいてくださった神様に心から感謝いたします^^

メッセージメモ

みことば(メッセージの中で気になった箇所)

哀歌3:22-23

3:22 主の慈しみは決して絶えない。主の憐れみは決して尽きない。
3:23 それは朝ごとに新たになる。「あなたの真実はそれほど深い。

日々のみことばメモ

追記

今日はお昼の時間、近くにある蕎麦屋に行ってきたのですが、「すき焼きうどん」というものを頼んで見たところ、とても美味しかったです^^

また、来週の頭までが今期の目標設定期間になるので、ちゃんと目標を立てたいなって思います^^

目標設定のうちにも、神様からの良い導きがあることを確信し、感謝いたします^^


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。