両親を敬うこと

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは、堀本です。
今日は恵みの主日として、兄弟姉妹たちとともに礼拝を捧げられて感謝です^^

今日のメッセージ箇所は、エフェソ信徒への手紙6:1-4でした。

今月は母の日、父の日として、両親への感謝を具体的な形で表すことができる月だと思いますが、今日の箇所は両親を敬うことの大切さについて書かれた箇所となります。

ここ以外にも、出エジプト記や申命記、イエス様の言葉など、両親を敬うことの大切さは色々なところに書かれています。このことからも、両親を敬うことが神様の御心であることがわかります。

今日も色々な気づきがありましたが、個人的に一番印象に残っているのは、「両親を敬うことは、自分自身にとってもとても良いことである」ということです。

このことによって、自分を苦しめている痛みから解放が与えられ、キリストによる真の平安が与えられるようになります。

また、私たちがまず最初に築く人間関係というのは、「両親」との関係になるかと思うのですが、これが他の人との人間関係を築く上での土台にもなりますので、両親との関係を回復することがとても大切であることがわかります。

今日もたくさんの築きを与えられましたので、明日からの生活で感謝を持って活かして行けたらいいなと思います^^

今日一日もともにいてくださった神様に、心から感謝いたします^^

メッセージメモ

みことば

エフェソ信徒への手紙6:1-4

6:1 子供たち、主に結ばれている者として両親に従いなさい。それは正しいことです。
6:2 「父と母を敬いなさい。」これは約束を伴う最初の掟です。
6:3 「そうすれば、あなたは幸福になり、地上で長く生きることができる」という約束です。
6:4 父親たち、子供を怒らせてはなりません。主がしつけ諭されるように、育てなさい。

日々のみことばメモ

追記

今日は夕方の礼拝において伴奏をやりました。初めてだったので、色々失敗もありましたが無事終えることができて感謝です^^

また、夕方の礼拝の後、大切な人と一緒にご飯を食べに行ってきました。また色々お話することができて感謝です^^。幸せな時間でした^^

今日一日も、たくさんの恵みをくださった神様に心から感謝いたします^^


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。