スペイン・バレンシア5日目

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは、石井です。

スペイン滞在記は下記をご覧ください。
1日目:羽田からシャルルドゴール空港、そしてバレンシアへ
2日目:初めてのスペインを散策
3日目:モンドセレクション授賞式とガラディナー参加
4日目:バレンシアの市内観光へ参加
5日目:水族館へ行ってきました!
6日目:バレンシアから帰国

早朝にお客様を送りだしてからホテルに戻って朝食です。
バレンシアのオレンジジュースをいただきながら、朝食をいただいていると、スタッフがケーキを持ってきてくれました。

ハッピーバースデー!

忙しくて忘れていたけれども、今日は誕生日でした。
ホテルのおもてなしに感謝しながら頂きました。

今日はこれから残りのお客様と通訳の方と水族館へ行こうという話になりました。

早速待ち合わせをして出発です。

今回訪れたOCEANOGRAFICは、ヨーロッパ最大級の水族館だそうです。
なかなかすべて見て回るのは時間がないので、11時45分からスタートするイルカショーまでの間、見て回ることにしました。

水族館が久しぶりだったので、楽しいですね。

最後にイルカショーを見ました。
会場は多くの人でいっぱいで人気のショーのようです。
ジャンプしたり、踊ったように泳いだりしてかわいかったですね。

フライトの時間もあるので、残念ですが、ここで水族館を後にして、ショッピングモールに行き、お土産やランチをして、急いでホテルに戻ります。

最後に通訳の方にお別れの挨拶をしてバレンシアの空港に向かいます。

今回担当頂きました通訳の方は、まだ21歳の東京の大学に通う日本人の女子大生でした。
留学をして、そのままバレンシアの語学学校に入ったそうですが、最初は独学でスペイン語を勉強していたそうで、すごいなあと思います。

21歳で、一人でスペイン・バレンシアで勉強しながら暮らすってなかなか勇気がいることだし、今回参加したお客様も皆さん感心していました。

良い通訳を送ってくださった主に感謝します。
長い出張もようやく終わり、あとは無事帰国するだけです。


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。