主は喜びと楽しみを与えてくださる方

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは、堀本です。
今日一日も、全ての歩みを支えてくださった神様に心から感謝いたします^^

今日は平日礼拝に参加してきました^^

マラキ書とルカによる福音書を通して、主は約束されたことを必ずなしてくださる方であることを再度見ることができました^^

マラキ書において、すでに神様は信仰が形骸化してしまうことが預言されています。

(本来は神様に仕えるものである)祭司の言葉を、神様はとても悲しまれただろうなと、メッセージを聞いていて感じました。

合わせて、僕たち自身も、本当にふとした瞬間、気がつかないうちに形骸化してしまった信仰になってしまう恐れがあるなと感じました。

神様は、喜びと楽しみを私たちに与えてくださる方です。
形だけの信仰に陥らずに、喜びの中で明日からも神様とともに歩んでいきたいなって思いました^^

今日一日も、たくさんの気づきを与えてくださった神様に心から感謝いたします^^

メッセージメモ

みことば(通読で心に残った箇所)

Iヨハネ5:1

イエスがメシアであると信じる人は皆、神から生まれた者です。そして、生んでくださった方を愛する人は皆、その方から生まれた者をも愛します。

追記

今日は伴奏奉仕がありました^^

あまり今回は練習する時間が取れなかったのと、慣れていない曲も多くて失敗したところもありましたが、主の支えによって乗り切ることはできました^^

また、礼拝の後、彼女と少しお話しする時間が与えられて感謝です^^

今日一日も、たくさんの恵みをくださった神様に心から感謝いたします^^


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。