命のパン

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは、堀本です。
本日は恵みの主日として、兄弟姉妹たちと共に礼拝を捧げられた恵みに感謝いたします^^

今日のメッセージ箇所は、マタイによる福音書14:13-21でした。弟子たちを肉体的、また霊的にイエス様が癒されることが描かれている箇所となります^^

イエス様が人里離れたところに退かれた際、群衆たちがそれに従いました。イエス様は、深い愛を持って、群衆たちのことを気にかけ、病を負った人たちを癒されました。

夜になると、大勢の群衆を解散させることを弟子たちが提案しますが、イエス様は、群衆たちを満たされないままさらせることを良しとされませんでした。それは、イエス様の深い哀れみの心からそうされたと、メッセージの中では話がありました。

イエス様は、ただ群衆たちの肉的な空腹を満たされたかっただけではなく、霊的な面においても満たしてくださる方であることに心から感謝ですね^^

飼い主のいなかった私たちの元に、イエス様という飼い主を送ってくださった天の父なる神様に心から感謝いたします^^

また、イエス様の救いは、すべての人たちに向けられたものであることにも心から感謝いたします^^

今日受けた恵みを持って、新たに始まる一週間も、主に感謝の気持ちを忘れず歩んでいきたいなって思います^^

メッセージメモ

みことば

マタイによる福音書14:20

すべての人が食べて満腹した。そして、残ったパンの屑を集めると、十二の籠いっぱいになった。

追記

今期も終わりが近づいていますが、最後までしっかり今のチームでできることをやっていきたいものですね^^

内示が来週ありますが、同じチームになるのか、また違うチームになるのか、少し緊張もありますがとても楽しみでもあります^^

インターンシップのメンターをしばらくやっていたので、チームの中での業務に一週間ぶりに戻りましたが、なかなか集中して業務に望むことができたことに感謝ですね^^

そして、教会で頼まれていたキャンプで使うしおりについても、無事終わりそうで感謝です^^
思ったより大変でしたが、とりあえず少しでもお役に立てたなら良かったです^^

伴奏奉仕の方も、まさかまさか今週は二人で伴奏することができて感謝でした^^。一人よりも二人の方がやっぱりいいですね^^

そして、今月は少し実家に戻れるかもしれないので、感謝です^^。地元の友人に会うのが楽しみですね^^

そしてそして、今週は「ピノ」の美味しさを再び知ることができた週でした笑。

こんな感じで、少し考えただけでも、本当にたくさんの恵みを受けていることに気づかされます^^。

主からのすべての恵みに心から感謝いたします^^


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。