宇宙の余命は1400億年以上

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは、石井です。

先日ニュースサイトを見ていたら、興味深い記事がありました。

宇宙の余命は1400億年以上 暗黒物質の分析で東大など将来予測 数百億年説を否定
論文サイト(https://arxiv.org/abs/1809.09148

約138億年にビッグバンが起こり、宇宙が誕生して、その後宇宙は膨張を続けています。
その膨張のスピードが加速して、宇宙が引き裂かれる「ビッグリップ」と呼ばれる現象が起きるのではないかということだったらしいけど、観測してしらべたところ、すくなくとも1400億年は大丈夫だということが分かったんだとか。

中学生のときに、ホーキング博士やアインシュタインなどに興味を持ち、宇宙の始まりや膨張する宇宙について本を読んだり、考えたりしたことを思い出した。

ビッグバンの前の時間も空間もないというところからどんな力が発生してビッグバンという大爆発が起きたのか、また、膨張する宇宙であるならば、まだ宇宙に覆われていないところはどんなところなのか、毎晩考えていて、眠れなかった。

聖書の創世記では神様がこの世を創造されたとされています。
まさに神様の力がないと、説明がつかないですね。

創世記1章1節から31節

1初めに、神は天地を創造された。 2地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた。 3神は言われた。「光あれ。」こうして、光があった。 4神は光を見て、良しとされた。神は光と闇を分け、 5光を昼と呼び、闇を夜と呼ばれた。夕べがあり、朝があった。第一の日である。 6神は言われた。「水の中に大空あれ。水と水を分けよ。」 7神は大空を造り、大空の下と大空の上に水を分けさせられた。そのようになった。 8神は大空を天と呼ばれた。夕べがあり、朝があった。第二の日である。 9神は言われた。「天の下の水は一つ所に集まれ。乾いた所が現れよ。」そのようになった。 10神は乾いた所を地と呼び、水の集まった所を海と呼ばれた。神はこれを見て、良しとされた。 11神は言われた。「地は草を芽生えさせよ。種を持つ草と、それぞれの種を持つ実をつける果樹を、地に芽生えさせよ。」そのようになった。 12地は草を芽生えさせ、それぞれの種を持つ草と、それぞれの種を持つ実をつける木を芽生えさせた。神はこれを見て、良しとされた。 13夕べがあり、朝があった。第三の日である。 14神は言われた。「天の大空に光る物があって、昼と夜を分け、季節のしるし、日や年のしるしとなれ。 15天の大空に光る物があって、地を照らせ。」そのようになった。 16神は二つの大きな光る物と星を造り、大きな方に昼を治めさせ、小さな方に夜を治めさせられた。 17神はそれらを天の大空に置いて、地を照らさせ、 18昼と夜を治めさせ、光と闇を分けさせられた。神はこれを見て、良しとされた。 19夕べがあり、朝があった。第四の日である。 20神は言われた。「生き物が水の中に群がれ。鳥は地の上、天の大空の面を飛べ。」 21神は水に群がるもの、すなわち大きな怪物、うごめく生き物をそれぞれに、また、翼ある鳥をそれぞれに創造された。神はこれを見て、良しとされた。 22神はそれらのものを祝福して言われた。「産めよ、増えよ、海の水に満ちよ。鳥は地の上に増えよ。」 23夕べがあり、朝があった。第五の日である。 24神は言われた。「地は、それぞれの生き物を産み出せ。家畜、這うもの、地の獣をそれぞれに産み出せ。」そのようになった。 25神はそれぞれの地の獣、それぞれの家畜、それぞれの土を這うものを造られた。神はこれを見て、良しとされた。 26神は言われた。「我々にかたどり、我々に似せて、人を造ろう。そして海の魚、空の鳥、家畜、地の獣、地を這うものすべてを支配させよう。」 27神は御自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。男と女に創造された。 28神は彼らを祝福して言われた。「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせよ。海の魚、空の鳥、地の上を這う生き物をすべて支配せよ。」 29神は言われた。「見よ、全地に生える、種を持つ草と種を持つ実をつける木を、すべてあなたたちに与えよう。それがあなたたちの食べ物となる。 30地の獣、空の鳥、地を這うものなど、すべて命あるものにはあらゆる青草を食べさせよう。」そのようになった。 31神はお造りになったすべてのものを御覧になった。見よ、それは極めて良かった。夕べがあり、朝があった。第六の日である。

上記の創世記1章にある通り、神様が天地を創造されたと書かれています。
たった6日間で創造され、7日目は休まれたのです。

天地創造の箇所は興味深いと思いますので、聖書をご覧になったことが無い方はぜひ読んでみてください。


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。