希望を歌う北海道で結成のバンド「ナイトdeライト」

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

北海道をはじめ、全国でライブ活動をしているバンド「ナイトdeライト」さんが、先日私が通っている教会へ来てくださり、ライブを披露してくださいました。

ナイトdeライトとは

希望を歌うバンドとして、北海道を中心に活動されている4人組のバンドです。

2006年北海道札幌市で結成された希望を歌う4人組ロックバンド。ボーカル:平野翔一、ギター:三橋恵之矩、ベース:長沢紘宣、ドラム:田中満矢の4人によって構成される。2012年1月、「終わらない夢」がコンサドーレ札幌公式サポートソングに採用され、さらに石屋製菓「白い恋人」のテレビCMに採用。2013年1月、「虹」が大丸札幌店店内BGMとして採用。2013年7月、大規模野外フェスJOIN ALIVE出演。2013年9月、2ndアルバム「nonfiXion」発売と同時に出発した全国ツアーでは、北海道から沖縄まで9都市24公演となる最長ツアーに成功。2014年8月リリース4thシングルの「モノグラム」カップリングの「Stain」が、同年阪神タイガース所属マット・マートン選手の登場曲に採用。2015年1月にはスガシカオの北海道公演オープニングアクトを務める。2014年度は「北海道100本ライブ」を達成し、2015年4月、待望のフルアルバム「Familia」をリリース。2016年4月に道新ホールで行われた10周年記念コンサートは、700席全席公演1ヶ月前にソールドアウトし大成功を収めた。同年5月、イスラエルにて独立記念式典で演奏し、7月には国際飢餓対策機構親善大使としてカンボジアの子どもたちに希望を歌った。全国に向けて北海道から明日への希望を、生きる勇気を音楽に乗せて発信中。
(ナイトdeライト Official WebSiteより)

元気が出る曲がたくさんある!

暗闇に光をーナイドdeライトの曲は、本当に力があり、聞いていると元気になります。

私が聞いて欲しい曲をご紹介します。

モノグラム

君はそれで素晴らしい

きみの笑顔 ぼくの笑顔

皆さん是非お聞きください。


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。