【賛美伴奏講座】ダイアトニックコードについて

記事が気に入りましたら、シェアをお願いします。

こんにちは。堀本です。
ピアノ伴奏講座第三回目のテーマは、ダイアトニックコードについてです。

ダイアトニックコードとは、

  • スケール(音階)上に構成される、自然な三和音(もしくは四和音)

のことを指し、その音階を特徴付けるコードとなります。

そのため、コード進行は基本的にはこのダイアトニックコードによって構成されるので、まずはこのダイアトニックコードを理解することが、コード伴奏を行う上で大切になってきます。

ただ、ダイアトニックコード上だけで伴奏を組み立てると、伴奏が単調になってしまいがちなので、今度はいかにスケール外の音をいれていくかが、少し凝った伴奏をする上での鍵になってくるのですが、これについては次回以降触れて行こうかと思います^^

※ 喉の調子が悪くて、聞き辛いかもしれませんがご了承くださいm(__)m

動画

参考

ダイアトニックコードについて


当ブログを応援いただきありがとうございます。
更新の励みに、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

フォローをお願いします。